変わらない大切なもの

まだまだ寒い日が続いていますが、自然界では春に向けての芽吹きの準備が着々と進んでいるのを感じられるようになってまいりました。 今月はハワイから私達のクムのお師匠でいらっしゃいますロエアカヴァイカプオカラニ先生とお嬢様のウラ先生が神戸を訪れて下さり、20日21日の両日にワークショップ、22日にはロエアカヴァイカプオカラニ先生のお誕生日をお祝いする会にご出席下さいました。クムを通してご縁を分けて頂き、いつも大きくて温かなアロハで私達を包んで下さいますロエア様とクムウラ様の旅のご無事を心からお祈り致します。クム、ありがとうございました。 故郷へのUターンにより、神戸から少しだけ離れた地からハラウに通わせて頂くようになってから12年が過ぎました。 クムが守り続けて下さる六甲道のお教室は楽しい事も苦しい事も経験させて頂いた神聖で特別な場です。お教室のドアを開けるとクムがいつもそこにいて下さり、クムとクラスの皆さんの変わらぬ温かな笑顔がいつもそこにある事にこれまでも沢山助けて頂きました。人生のさまざまな出来事で環境や生活が変化していっても、変わらぬ大切なものがそこにある尊さへの感謝を心に持てる事は幸せで、その記憶は永遠です。 クム、お母様先生、ハラウの皆様と共に美しい桜の季節を迎えられるのを今から心待ちにしています。 Maile

閲覧数:3回

最新記事

すべて表示

26周年♡